テクノ環境機器ブログ
2013 / 01   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , trackback
訪問者
total : 519947
昨日 : 072 / 本日 : 052

Profile
http://techno-k.com

メニュー

RSS & Atom Feed
テクノ環境機器ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
新着情報
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
新製品
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
広告
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

最近の記事

最新のトラックバック

2013/01/17
 
 広島国際学院大学 佐々木健教授/バイオ放射能研究所は、世界初の「バイオ菌による実用的放射能除染と放射性セシウム回収」を成功させ、平成24年度文部科学省「国家課題対応型研究開発推進事業、原子力基礎基盤戦略研究イニシアチブ」に採択されました。
広島国際学院大学 佐々木健教授/バイオ放射能研究所
 佐々木教授は、「バイオ技術は薬剤とちがって農地や水にも優しく、常温で使えるので応用範囲が広いです。光合成細菌(PSB)は、農業や養殖、熱帯魚の飼育等でも古くから実績のある技術で、人や他の生き物、環境にも安全であることがすでに確認されています。」と述べています。

 弊社は、佐々木教授の光合成細菌に基づく技術を『光合成細菌ビーズ(廃油分解)』や『鯉の水コンディショナー(ミズコン)』の形で商品化しています。

『光合成細菌』関係の記事
 〇水質浄化に智恵
 〇菌を利用して池の水質浄化
 〇グリストラップで油分解『表層ばっ気トレー』
修正
|| trackback (0)